logo

SCEJA、東京モーターショー2015で「グランツーリスモ6」の体感型シミュレータを出展

佐藤和也 (編集部)2015年10月23日 17時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、10月29日から東京ビッグサイトにて開催されるイベント「第44回東京モーターショー2015」に「グランツーリスモ」協賛ブースを出展すると発表した。

 ブースでは、世界のリーディングカンパニーによるグランツーリスモ向けとして車をデザインする取り組み「ビジョン グランツーリスモ」の展示紹介や、開発元であるポリフォニー・デジタルとアクセスが共同で開発しているPS3用ソフト「グランツーリスモ6」の体感型シミュレータを使用したテクニカルデモ体験プレイを初公開する。なお筐体挙動は開発プロトタイプバージョンとしている。

  • 体感型シミュレーター「ACSIM-S07F」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]