ひかりTV、外出先からテレビが見られる「どこでもテレビ視聴」の提供を開始

加納恵 (編集部)2015年10月21日 17時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTぷららとアイキャストは10月21日、「ひかりTV」のテレビサービスを外出先からスマートフォンやタブレットで視聴できる「どこでもテレビ視聴」の提供を開始すると発表した。サービス開始は10月22日。追加料金不要で利用できる。

 どこでもテレビ視聴は、専用アプリ「DiXiM Play」をインストールしたスマートフォンやタブレットから、モバイル・インターネット回線を通じて、ひかりTVで放送中の番組や録画済み番組を視聴できるというもの。アプリはiOS、Androidが用意されている。NTTぷららが提供するアプリ「ひかりTVどこでも」では2016年1月から対応する予定だ。

 10月22日から「ST-4100」チューナで利用できるほか、2015年度内に「ST-3200」「AM900」チューナでも利用できるようになるとのこと。お値うちプラン、テレビおすすめプラン、ビデオざんまいプラン、基本放送プランのいずれかに契約しているユーザーが対象になる。


「どこでもテレビ視聴」機能のイメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加