「Windows 10 Mobile」、12月より旧型「Lumia」スマホの一部に提供開始へ

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年10月08日 11時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftの「Lumia」チームのFacebook投稿によると、同社「Windows 10 Mobile」ソフトウェアは2015年末にロールアウトされる予定だという。

 同社が米国時間10月6日に開催した「Windows 10」端末発表イベントの後、Lumiaチームは、スマートフォンを含むさまざまな端末へのWindows 10の提供は12月に開始される予定だと述べた。

 それに先だって、Windows 10 Mobileは11月に発売予定のMicrosoftの最新スマートフォン「Lumia 950」と「Lumia 950 XL」に搭載される。MicrosoftのLumiaページによると、12月より、第1弾の旧Lumiaモデル(「Lumia 430」「Lumia 535」「Lumia 930」など)を対象に無料アップグレードの提供が開始される予定だという。

 それ以外のスマートフォンには、2016年までWindows 10が提供されない可能性が高い。Microsoftは、少なくとも8Gバイトの内蔵ストレージを備えていることを条件に、「Windows Phone 8.1」搭載Lumiaスマートフォンの大半にWindows 10 Mobileを提供するつもりだと述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加