logo

PS4用VRシステムの商品名称は「PlayStation VR」--ベイカバーなどPS4周辺機器の展開も

佐藤和也 (編集部)2015年09月15日 20時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 登壇したSCEJAプレジデントの盛田厚氏は、商品名称を「PlayStation VR」と発表した。
Scroll Right Scroll Left

 登壇したSCEJAプレジデントの盛田厚氏は、商品名称を「PlayStation VR」と発表した。

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は9月15日、都内にて「SCEJA Press Conference 2015」を開催。そのなかで、これまで「Project Morpheus」(プロジェクト モーフィアス)として開発を進めていたPS4向けバーチャルリアリティ(VR)システムについて、商品名称を「PlayStation VR」(プレイステーション ヴィーアール)に決定したと発表した。

 PS VRの特長を生かしたコンテンツは、ソフトウェアメーカー各社やSCEワールドワイド・スタジオにて開発が進行中。9月17日から開催される東京ゲームショウ2015でも、さまざまなコンテンツが体験可能としている。

 またカンファレンスではPS4向け周辺機器の展開として、ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK 4)の新色4色、ワイヤレスサラウンドヘッドセット、ソニーストアにてベイカバーの発売を発表した。

-PR-企画特集