logo
東京ゲームショウ2015

東京ゲームショウ2015がまもなく開幕--各社の出展タイトルが出揃う

佐藤和也 (編集部)2015年09月16日 11時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国内最大規模のゲーム展示会「東京ゲームショウ2015」が、9月17日から20日までの4日間、千葉県にある幕張メッセにて開催される。17日(木)と18日(金)はビジネスデイ、19日(土)と20日(日)は一般公開日となっている。

 開催を直前に控え、各メーカーから出展予定タイトルやイベント情報が発表されている。ここでは主要各社の出展状況をまとめた。今回は出展小間数が過去最大となる見通しで、幕張メッセの国際展示場1~11ホール、幕張イベントホール、国際会議場の全館を使用する。

 大手ゲームメーカーはそろって出展しているほか、アマゾンジャパン、YouTube、Supercell、闘会議、楽天アプリ市場などは初めての出展。なお、Xbox Oneを展開する日本マイクロソフトは出展を見送り、独自でファンイベント「Xbox One大感謝祭 2015」を開催する。

◇ソニー・コンピュータエンターテインメント(SCE)
特設サイト

 SCEのプレイステーションブースでは、PS4やPS Vitaの未発売タイトルを中心に、「Bloodborne The Old Hunters」やPS4版「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」をはじめとした28タイトル以上を試遊展示。また、バーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」も出展。国内初出展の「真・三國無双7 VR DEMO」や「ファイナルファンタジーXIV: VRタイタン討伐戦」なども用意。また、「人喰いの大鷲トリコ」の特設シアターも設置されている。

◇カプコン
特設サイト

 モンスターハンターシリーズのハンティングアクション新作「モンスターハンタークロス」やRPG「モンスターハンター ストーリーズ」をはじめ、「逆転裁判6」、「ストリートファイターV」などをプレイアブル出展。ステージでも多数のイベントが予定され、ネットによる生放送も予定されている。

◇バンダイナムコゲームス
特設サイト

 「GOD EATER RESURRECTION」をはじめとして、さまざまなプラットフォームで展開するタイトル50作品以上を出展。特に今回はワールドワイドに展開することが決定しているタイトルを数多く出展する。また、指定のスマートフォン向けゲームアプリをその場でダウンロードすると、スマートフォンの充電サービスが受けられる「充電ムスメ」施策も実施予定。ブース内に設けられるボックス型のフォトコーナーでは、映像と連動した臨場感のある写真も撮影できるという。ブースの模様やステージイベントも中継され、17日にはVR技術デモ「サマーレッスン」に関するステージも開催する。

◇セガゲームス
特設サイト

 PS4版「ファンタシースターオンライン2」やPS Vita版「初音ミク -Project DIVA- X」、「セブンスドラゴンIII code:VFD」、「MIRACLE GIRLS FESTIVAL」(ミラクルガールズフェスティバル)をはじめとしたタイトルを試遊出展。また、アトラスの「オーディンスフィア レイヴスラシル」、ワーナー・ブラザーズ・ホームエンターテイメントの「LEGOジュラシック・ワールド」といったタイトルも出展する。「龍が如く」10周年記念シアターも設置され、会場限定の最新映像も上映するという。

◇スクウェア・エニックス
特設サイト

 「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」、「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」、「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」といった新規タイトルを中心に出展。最新映像を公開するオープンメガシアターやイベントステージなども予定されている。

◇KONAMI
特設サイト

 発売された「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」における、本編のシステムを利用して大人数同時オンライン対戦プレーが楽しめる「METAL GEAR ONLINE」について、プレイアブルを世界初公開。会場では最大16人でオンラインマルチプレーを先行体験できる。ほかにも「ウイニングイレブン2016」の出展や、モバイルゲーム「実況パワフルプロ野球」では、会場限定の特別筺体で楽しめる参加型のランキングイベントを実施予定としている。

◇コーエーテクモゲームス
特設サイト

 「アルスラーン戦記×無双」や「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」の試遊出展のほか、「進撃の巨人」コーナーでは撮影した自分の顔が、超大型巨人の顔に大変身するという企画も実施。「三國志13」ではシリーズ歴代キービジュアルや原画展示、懐かしの「三國志II」の試遊展示、諸葛孔明顔出しパネル撮影コーナーも設置。各種タイトルや同社恒例のコスプレコンテストといったステージイベントも予定されている。

◇Cygames
特設サイト

 ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」で知られるCygamesは、最大級となる126小間のスペースで出展。騎空艇「グランサイファー」を8分の1スケールで再現するなど、グランブルーファンタジーの世界を再現した体験型イベントブースを展開する。20日には主催者ステージにて、植松伸夫氏らが登場してのオーケストラコンサートも実施する。

◇グリー
特設サイト

 アプリ開発スタジオのWright Flyer Studiosが手がける「消滅都市」を中心に、新作「追憶の青」「KMS Project(仮)」「武器よさらば」の制作発表や、一般公開日の19日には「ホニャららMAGIC♪」のイベントステージも予定。また、Oculus Rift対応のVR謎解きコンテンツ「サラと毒蛇の王冠」も出展する。

◇DeNA
東京ゲームショウ2015出展情報

 チームラボとのコラボレーションによるインタラクティブなシアター型アトラクション「DeNA Infinity Theater」を展開。特殊な鏡で創り出される空間に、コンテンツを投影することで没入型のシアター空間を構築できるチームラボのシステム「Infinity Theater」を活用。「FINAL FANTASY Record Keeper」、「戦魂 -SENTAMA-」、「逆転オセロニア」をテーマに、約5分間の特別な体験ができるという。

◇ブシロード
特設サイト

 スマホゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」(スクフェス)では、大きなステージで9人同時にプレイ可能な「みんなでぴょんぴょん♪でかスクフェス」の体験コーナーを用意。ビジネスデイの17日には、スクフェスを含めた各種ステージイベントを予定している。また19日には、2014年に引き続き幕張イベントホールでミルキィホームズの単独ライブも開催する。

◇ウォーゲーミングジャパン
「World of Tanks」内告知サイト

 オンラインタンクバトル「World of Tanks」を中心に、オンライン海戦ストラテジー「World of Warships」などを出展。幕張メッセの入口付近にアニメ「ガールズ&パンツァー」のあんこうチームが搭乗する「IV号戦車D型(H型仕様)」の実物大プロップを配置するほか、ブース内では同じく実物大の幻の日本重戦車「超重戦車オイ車」を配置予定としている。

◇DMMゲームズ
特設サイト

 DMM.comはDMMゲームズブースとして出展。人気のブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」をはじめ、「千年戦争アイギス」などを出展。ビジネスデーでは新作発表を予定しているほか、一般公開日でも関連イベントステージを展開する。

◇エレクトロニック・アーツ
特設サイト

  映画「Star Wars」をテーマとした「Star Wars バトルフロント」や、アクション・レーシングシリーズの最新作「ニード・フォー・スピード」を、国内では初めて試遊出展する。

◇アマゾンジャパン

 ゲーム専用実況動画配信サイト「Twitch」(トゥイッチ)とともに「Amazon&Twitch」ブースとして初めて出展。Amazon Androidアプリストアの魅力を伝えるコーナーや、トークやゲーム実況のデモンストレーションステージなどを実施する。

◇YouTube
YouTube日本版公式ブログより

 ゲームメーカー担当者のトークセッション、人気クリエーターたちによるゲーム実況の公開ライブ配信など、さまざまなステージイベントを予定。また「YouTube at TGS チャンネル」を開設し、東京ゲームショウ関連のライブストリーミング配信やゲーム動画を紹介する。

◇Supercell
特設サイト

 「クラッシュ・オブ・クラン」で知られるフィンランドのSupercellが、世界で初めてゲーム展示会に出展。期間中はファンイベント「TOKYO CLASH 2015」が開催。イベント限定の「5対5クラン対戦」を実施するほか、キャラクターと記念撮影できるフォトブースコーナーを設置。一般公開日には、YouTuberが来場者のゲームマップの村にアドバイスをする「村診断」も行う。

◇闘会議
「闘会議」特設ページ

 2014年はniconicoとしてブースを出展していたが、今回はゲーム大会とゲーム実況のイベント「闘会議」として出展。9月から今冬にかけて全国各地で開催されるゲーム大会の1つ「闘会議GP関東地区大会in東京ゲームショウ」の開催やゲーム大会の決勝戦の演出や緊張感を体験できる「ゲーム大会決勝体験組手」などのステージイベント、ゲーム実況ステージを実施予定。

◇楽天アプリ市場
出展告知

 楽天は独自のAndroidアプリストアとしてサービスを開始した「楽天アプリ市場」をゲームショウに出展。オルトプラスから配信しているパズルゲームアプリ「Wake Up,Girls!パズルの天使」とコラボし、アニメ「Wake Up,Girls!」の各種展示や、一般公開日では声優によるお渡し会などを予定している。

 

-PR-企画特集