logo

NTTドコモ、Phone 6sとiPhone 6s Plusの価格を発表

坂本純子 (編集部)2015年09月12日 22時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは9月12日、iPhone 6sおよびiPhone 6s Plusの価格を発表した。同日16時1分より予約を受付中だ。

 本体価格は、iPhone 6sの16Gバイトが9万3312円、64Gバイトが9万9792円、128Gバイトが9万9792円で64Gバイトと同じだ。iPhone 6s Plusは、16Gバイト、64Gバイト、128Gバイトともに9万9792円の同額だ。

 NTTドコモは他社と比べて本体の価格差が少ない分、モデルによって月々サポート(24カ月)の割引額が複雑になっている。

ソフトバンク、iPhone 6s/6s Plusを9月25日午前8時から発売へ--端末料金も明らかに
KDDI、Phone 6sとiPhone 6s Plusの価格を発表

 MNPの場合、iPhone 6s 16Gバイトモデルの月々サポートは3456円/月(総額:8万2944円)で実質負担金は1万368円(432円/月)。64Gバイトの月々サポートは、3186円/月(総額:7万6464円)で実質負担額は2万3328円(972円/月)。128Gバイトの月々サポートは2646円/月(総額:6万3504円)で実質負担金は3万6288円(1512円/月)。

MNPにおけるiPhone 6sの価格
MNPにおけるiPhone 6sの価格

 また、MNPにおけるiPhone 6s Plus 16Gバイトモデルの月々サポートは3186円/月(総額:7万6464円)で実質負担金は2万3328円(972円/月)。64Gバイトの月々サポートは、2646円/月(総額:6万3504円)で実質負担額は3万6288円(1512円/月)。128Gバイトの月々サポートは2106円/月(総額:5万544円)で実質負担金は4万9248円(2052円/月)。

 なお、MNPは「のりかえボーナス」キャンペーンを適用すると、いずれのモデルも実質負担金の総額からさらに最大1万800円(税込)値引くとしている。

MNPにおけるiPhone 6s Plusの価格
MNPにおけるiPhone 6s Plusの価格

 同様に新規および機種変更/契約変更の場合、iPhone 6s 16Gバイトモデルの月々サポートは2808円/月(総額:6万7392円)で実質負担金は2万5920円(1080円/月)。64Gバイトの月々サポートは、2538円/月(総額:6万912円)で実質負担額は3万8880円(1620円/月)。128Gバイトの月々サポートは1998円/月(総額:4万7952円)で実質負担金は5万1840円(2160円/月)。

新規の場合のiPhone 6sの価格
新規の場合のiPhone 6sの価格
機種変更/契約変更におけるiPhone 6sの価格(新規の場合と同じだ)
機種変更/契約変更におけるiPhone 6sの価格(新規の場合と同じだ)

 iPhone 6s Plusの新規および機種変更/契約変更は、iPhone 6s Plus 16Gバイトモデルの月々サポートが2538円/月(総額:6万912円)で実質負担金は3万8880円(1620円/月)。64Gバイトの月々サポートは、1998円/月(総額:4万7952円)で実質負担額は5万1840円(2160円/月)。128Gバイトの月々サポートは1458円/月(総額:3万4992円)で実質負担金は6万4800円(2700円/月)。

新規および機種変更/契約変更におけるiPhone 6s Plusの価格
新規および機種変更/契約変更におけるiPhone 6s Plusの価格

 なお、NTTドコモは同日、新たに購入する機種の購入代金を最大2万7000円割引く「機種変更応援プログラム」や、iPhone向けキャンペーン「ドコモにチェンジ割」「ゼロから機種変キャンペーン」を新設し、「下取りプログラム」「家族まとめて割」「のりかえボーナス」を改定すると発表している。

毎年新たなiPhoneに--ドコモ、最大2万7000円割引く「機種変更応援プログラム」発表

-PR-企画特集