ソフトバンクも月額1700円の通話定額「スマ放題ライト」発表--1回5分まで無制限に

坂本純子 (編集部)2015年09月12日 01時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクは9月11日、月額1700円で5分以内の国内音声通話が回数制限なく利用できるスマ放題ライト「通話し放題ライトプラン」を9月25日より提供すると発表した。5分超過分は20円/30秒となる。家族割引かつ専用2年契約に加入している家族同士の国内音声通話は無料だ。

「通話し放題ライトプラン」
「通話し放題ライトプラン」

 データ通信料定額サービス(データ定額パック)と組み合わせて利用するサービスで、対象となるのは5Gバイト(5000円/月)以上。5Gバイトで契約した場合、基本プランとデータ定額パック、S!ベーシックパックと合わせて月額7000円となる。また、スマ放題ライトは自宅のインターネット(SoftBank 光)とセットで契約した場合に割り引く「スマート値引き」の対象で、5Gバイトは1522円/月、それ以上であれば2000円/月を最大2年間割引く。

 同日午後、KDDIが月額1700円の通話定額「スーパーカケホ」を発表したばかりだ。基本料金や条件はほぼ同じで横並びとなった。ただし、設定されているデータ容量がより細かいKDDIは、3Gバイト(4200円/月)から利用でき、月額6200円から利用できる。

1回5分以内なら月額1700円の通話定額に--KDDI、「スーパーカケホ」など新サービス

 なお、ソフトバンクは同日、iPhone 6sおよびiPhone 6s Plusを、9月25日午前8時に発売すると発表。本体価格や下取りプラン、その他キャンペーンなども合わせて発表している。

ソフトバンク、iPhone 6s/6s Plusを9月25日午前8時から発売へ--端末料金も明らかに
「スマ放題ライト」の月額利用料金イメージ
「スマ放題ライト」の月額利用料金イメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加