logo

空中浮遊するBluetoothスピーカ--磁石の力で冷蔵庫にもくっつく「PUMP Air」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハイレゾ音源をハイファイオーディオセットや高級ヘッドホンで味わうのも良いけれど、料理中やくつろぎ中に音楽を流すのには今回紹介する「PUMP Air」の方が合うかもしれない。


空中浮遊Bluetoothスピーカ(出典:Kickstarter)

 PUMP Airは、空中浮遊するBluetoothスピーカ。スピーカーユニットが磁気の力でベースステーションから0.5インチ(約1.3cm)ほど上に浮いた状態で機能する。スピーカユニット単体でも音楽再生が可能なので、ベースステーションから外して好きなところで音楽を聴くことも可能だ。


スピーカユニット単体で使える(出典:Kickstarter)

 磁石の力で鉄板に貼り付けられるため、キッチンの冷蔵庫やオフィスのキャビネットに付けて使ってもよさそうだ。


投げつけても貼り付く強力磁石(出典:Kickstarter)

 スピーカユニットはUSBで充電する。最大ボリュームで約5時間、音量を抑えると約9時間利用できる。BluetoothでなくAUX接続で使う場合は、さらに長く使える。

 現在、クラウドファンディングサービスKickstarterで支援募集中。受付期間は日本時間9月18日まで。目標金額の2万ポンドに対し、記事執筆時点(日本時間9月3日11時)で約8500ポンドの資金を集めている。

-PR-企画特集