logo

「Galaxy Note 5」「Galaxy S6 edge+」、128Gバイト版はサイト上の誤表示

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 水書健司 福岡洋一 (ガリレオ)2015年08月17日 10時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンの新しい「Galaxy Note 5」か「Galaxy S6 edge+」の大記憶容量128Gバイト版をお探しだろうか?もしそうだとしたら残念だが、そのような製品は存在しない。

 米国時間8月13日に開かれたサムスンのイベント「Unpacked 2015」で、同社は最新のモバイル機器決済システム「Samsung Pay」サービス開始日を発表し、スマートフォンのGalaxy Note 5とGalaxy S6 edge+を正式に公開した。サムスンは2つの新しいスマートフォンの全ての新機能とスペックを解説し、明らかにしたが、そこで示された選択可能なストレージ容量は両機種ともに32Gバイトと64Gバイトだった。

 ところが翌14日の朝になって大容量版への期待が高まった。サムソンのウェブサイトで、Note 5とS6 edge+の両機種について、3種類のストレージ容量(32Gバイト、64Gバイト、128Gバイト)が表示されていたからだ。しかしサムスンの広報担当者によると、このウェブサイトの表示は誤りで、現在修正のためアップデート中だという。この2つの新型スマートフォンは32Gバイトと64Gバイトの2種類のみが用意され、128Gバイト版の予定はないそうだ。

 どうやら128Gバイトの表示はプレースホルダ(ページ作成時に暫定的に置かれたもの)だった可能性が高く、さもなければサムソンの単純なミスということだろう。

残念ながら128Gバイトオプションはサムスンによる誤りだった。
残念ながら128Gバイトオプションはサムスンによる誤りだった。
提供:screenshot by Lance Whitney/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集