logo
Kickstarter

自転車を電動アシスト化する後付けキット「go-e ONwheel」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 手持ちの自転車を電動アシスト自転車に変えるキット「go-e ONwheel」が、クラウドファンディングサービスKickstarterで支援を募集している。


好きな自転車を電動アシスト化(出典:Kickstarter)

 go-e ONwheelは、好きな自転車を電動アシスト化できる後付けキット。モーターやバッテリ、コントローラを支えるためのステーを自転車にあらかじめ取り付けておき、走行時にモーターとバッテリを装着して使う。ステーの取り付けにかかる時間は5分程度。モーターとバッテリの装着は5秒もあれば済む。


バッテリとモーターの装着は5秒で済む(出典:Kickstarter)

 自転車に乗ってペダルを漕ぐと、モーターが後輪に力を加えてくれる。坂道を登ったり、草地など走行抵抗の大きいところを走ったりする際の助けになるだろう。ペダルを漕いでいないときはモーターが自動的にタイヤから外れるので、無駄な抵抗がかからない。

 モーターの最大出力は800W。ただし、例えばEUの規制に従うには出力250W、最高時速25kmに抑える必要がある。そういった場合には、スマートフォン用アプリケーションで出力と最高速度を制限できるので安心だ。


スマホアプリで出力と最高速度を制限(出典:Kickstarter)

汚れたら丸ごと水洗いできる(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間9月13日まで。目標金額の5万ユーロに対し、記事執筆時点(日本時間8月14日14時)で約2000ユーロの資金を集めている。

-PR-企画特集