赤井孝美氏監修のスマホ向け育成ゲーム「プリンセスメーカー」--今夏配信

佐藤和也 (編集部)2015年07月28日 12時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エムゲームジャパンは、スマートフォン向けゲーム「プリンセスメーカー」について、今夏から配信することを発表。事前登録を開始した。対応OSはAndroidとiOSで、基本プレイ無料のアイテム課金制。

 プリンセスメーカーは、魔王を倒した勇者がその戦いで孤児となった少女を養女として育てるという構想のもと、赤井孝美(ガイナックス)監督作品として発売。美少女育成ゲームの先駆けとなったタイトルとされ、PC版をはじめ家庭用ゲーム機にも移植されたほか、シリーズ展開も行われた。

 本作は赤井孝美氏による監修のもと、プリンセスメーカーシリーズのコンセプトを継承しつつ、ゲームシステムを洗練させ、新たなシステムやオンライン要素などを追加したタイトルとなっている。100種類以上のエンディングが用意されているほか、シリーズでおなじみの魔族の執事「キューブ」も登場する。声優は娘役に松井恵理子さん、キューブ役にM・A・Oさんを起用している。

  • スクリーンショット

  • (C)MGAME JAPAN Corp. (C)GAINAX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加