バンナム、アイマス新作に「太鼓の達人」とのコラボリズムゲーム--PS Vita向けに発売

佐藤和也 (編集部)2015年07月19日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコエンターテインメントは7月18日、アイドルマスターシリーズ10周年を記念したライブイベント「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」を、西武プリンスドームにて開催。そのなかで、新作ゲームタイトルとしてPS Vita用ソフト「THE IDOLM@STER MUST SONGS 赤盤/青盤」を発表した。発売時期は今冬で価格は未定。発表にあわせてティザームービーを公開した。

 本作は、リズムゲームシリーズ「太鼓の達人」とのコラボタイトル。アイドルマスターの初代作であるアーケード版代表曲「THE IDOLM@STER」から新曲の「アイ MUST GO!」など、10年分の名曲の数々を太鼓の達人のリズムゲームとして楽しめる内容としている。

  • ムービーからのスクリーンショット

  • (C)窪岡俊之 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc

  • ライブの模様

 このほか、制作を進めているPS4版「アイドルマスター(仮称)」のデモ映像を会場限定で公開し、開発が進行していることを告知。ライブは7月18日と19日の2日間開催の1日目として、765プロ10年の歴史を感じさせる楽曲を次々にキャスト陣が披露。約5時間のライブをとなり、3万8000人がその歌声に酔いしれていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加