Westone、不要な音だけ低減できるイヤープラグ

加納恵 (編集部)2015年07月13日 18時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テックウインドは7月13日、米Westone製のイヤープラグ「TRU イヤープラグ」シリーズを発表した。不要な音域だけをカットできる特殊構造を採用する。発売は7月18日。

 イヤープラグは、すべての音をカットするタイプのものが一般的だが、TRUイヤープラグは、聞きたい音域を残し、ノイズや不要な音域だけを低減するというもの。シリコン状のイヤープラグにフィルタを装着することで、不要な音域をカットできる。

 20デシベル低減フィルタを採用し、フェスやライブなどでの使用に最適な「TRU レクリエーショナル」(想定税込価格:3980円)、コンサートスタッフ用に開発された「TRU プロフェッショナルWM16/WM25」(同:1万1800円)のほか、耳型に合わせて作る「TRU カスタムイヤープラグ」(同:2万4800円)の3タイプを用意。TRU カスタムイヤープラグは、低減フィルタを4種類から選択できるほか、15種類のカラーバリエーションをそろえる。

  • 「TRU レクリエーショナル」

  • 「TRU プロフェッショナルWM16/WM20/WM25」

  • 「TRU カスタムイヤープラグ」

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加