logo

任天堂、「ファイアーエムブレムif」第3のシナリオ「インビジブルキングダム」を配信

佐藤和也 (編集部)2015年07月09日 11時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は7月9日、発売中のニンテンドー3DS用ソフト「ファイアーエムブレムif」について、“第3のシナリオ”と位置づけられた追加コンテンツ「インビジブルキングダム」の配信を開始した。価格は税込で2000円。「『ファイアーエムブレムif』SPECIAL EDITION」を所有しているユーザーは、2016年6月30日まで無料でダウンロードできる。

 ファイアーエムブレムifは、白夜王国と暗夜王国の争いを背景に、プレイヤー自身がそのどちらに味方をするかによって、シナリオなどが異なる2つの物語が展開するロールプレイングシミュレーションゲームとなっている。

 今回配信されたインビジブルキングダムは、白夜王国にも暗夜王国にもつかず、歌姫アクアの導きでたどり着いた「透魔王国」での闘いが描かれた内容となっている。難易度は白夜王国と暗夜王国の中間ぐらいとし、マップ上にギミックが多いのが特徴。キャラクター育成は白夜王国と同様に自由度高く行えるとしている。

  • スクリーンショット

(C)2015 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

-PR-企画特集