logo

バンナム、新作「テイルズ オブ ベルセリア」を発表--20周年記念アニメや企画展も

佐藤和也 (編集部)2015年06月08日 14時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコエンターテインメントは、ロールプレイングゲーム「テイルズ オブ」シリーズの最新作として「テイルズ オブ ベルセリア」の開発を発表した。プラットフォームはPS4とPS3で、発売日と価格は未定。またシリーズ20周年記念としてテレビアニメの制作や企画展の開催もあわせて発表した。

  • 「テイルズ オブ ベルセリア」ロゴ

    (C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 テイルズ オブ ベルセリアは、シリーズで初めてPS4向けに制作するタイトルで、同じく初めて女性単独の主人公としている。キャラクターデザインはこれまでのシリーズタイトルを手がけてきたいのまたむつみ氏と藤島康介氏が、アニメーション制作はufotableがそれぞれ担当する。

 シリーズ20周年を記念したテレビアニメは2016年放送開始予定で、キャッチコピーは「導師の旅路は、ゼスティリアを超える――」と付けられている。アニメーション制作はufotableが担当。ティザーサイトともにプロモーションビデオも公開している。

 企画展「テイルズ オブ 20周年展 -TALES OF MUSEUM-」は、秋葉原UDXにて8月7日23日まで開催予定。謎解きを活用した展示方法を採用し、1995年に発売した「テイルズ オブ ファンタジア」から、2015年に発売した「テイルズ オブ ゼスティリア」までの軌跡をたどりながら楽しめるという。またシリーズに登場する4名のキャラクターのオーディオガイドも別料金で用意するという。物販コーナーでは関連グッズに加え、ハローキティとのコラボイラストを使用した新グッズも販売予定としている。

  • テレビアニメ告知ビジュアル

    (C)BNEI/Tales of 20th Animation

  • ハローキティとのコラボイラスト

    (C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)1976,2015 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL NO.S561026

-PR-企画特集