logo

NHN PlayArt子会社のテコラスが40億円の株主割当増資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テコラスは6月1日、親会社となるNHN PlayArtによる総額40億円の株主割当増資を実施し、5月29日に払込手続きが完了したと発表した。株主構成は100%NHN PlayArt。

 テコラスはデータセンター事業、クラウド事業、マネージド事業、EC支援事業、広告支援事業、セキュリティ事業を展開しており、NHN PlayArtグループのBtoB事業の中核となるインターネット企業となる。

 同社によると、事業拡大を加速するための自己資本の増強を目的としており、同増資により資本金が1億円から21億円となったという。増資により新たな事業領域へ投資し、グローバル市場でも国際競争力のあるBtoB総合インターネット企業として、成長・拡大を目指すとしている。


テコラスが提供する多店舗管理ツール「TEMPOSTAR」

-PR-企画特集