logo

グリーンハウス、お気に入りのヘッドホンがBluetooth対応になるオーディオレシーバ

加納恵 (編集部)2015年05月29日 17時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーンハウスは5月29日、Bluetooth対応のオーディオレシーバー「GH-BHRAシリーズ」を発表した。手持ちのヘッドホンを接続して、ワイヤレス再生ができる。発売は6月上旬。想定税別価格は3680円になる。

 GH-BHRAシリーズは、ステレオミニ端子を備え、手持ちのヘッドホンを接続し、Bluetooth対応のスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤーと組み合わせることで、ワイヤレス再生ができるというもの。背面にはクリップを設け、胸ポケットなどにつけられる。

 高さ45mm×幅32mm×奥行き16mmで、重量約12gのコンパクトモデル。リチウムポリマ充電池で駆動し、約1時間30分の充電で、約5時間の音楽再生に対応する。本体にはマイクも備えハンズフリー通話も可能だ。

 ボディカラーはブラック、ホワイト、レッド、ブルーの4色。再生、一時停止、曲送り、早送り、音量調整などができる操作ボタンを搭載する。


「GH-BHRAシリーズ」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集