logo

スカパー!6月の番組はサッカー、ライブ、アラフォーで--4K連ドラ「アカギ」も発表

加納恵 (編集部)2015年05月22日 10時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スカパーJSATは5月21日、5月25日に開局する「コパアメリカ チャンネル」を含め、今後放送する番組編成について説明をした。オリジナル連続ドラマ第3弾の詳細についても明らかにした。

  • スカパーJSAT執行役員常務放送事業本部長である小牧次郎氏

 スカパーJSAT執行役員常務放送事業本部長である小牧次郎氏は「6月のテーマは『生スカパー』。生はテレビの最大の強み。スカパー!がテレビを背負っている以上、一番の強みは生というのは変わらない」とスカパー!の立ち位置を示した。

 コパアメリカ チャンネルでは、サッカー南米選手権「コパアメリカ チリ 2015」の全26試合を生中継。あわせて「スカパー! オンデマンド」でも全試合をライブ配信する。

  • サッカー元日本代表監督の岡田武史氏

 ゲストとして登場したサッカー元日本代表監督の岡田武史氏は「コパアメリカはワールドカップに匹敵するほどレベルの高い大会。南米のチームは勝ちにこだわる独特の戦い方をする。スター選手もかなり出ているので、興味深い大会だと思っている」とコパアメリカ大会に対する期待を話した。

 開幕前には「過去大会のアーカイブマッチ」が放送されるほか、大会終了後には全26試合の一挙再放送も実施。注目カードはBSスカパー!でも生中継するとのことだ。

 もう一つの話題作として紹介されたのが、BSスカパー!オリジナル連続ドラマ第3弾となる「アカギ」だ。福本伸行氏の麻雀漫画「アカギ~闇に降り立った天才~」を原作とした実写ドラマ化で、全10話から構成される。

 すべて4Kで撮影され、「4Kで撮影された連続ドラマがテレビ放送されるのは今回が初」(小牧氏)になる。初回放送は7月17日の21時で、第1話は無料放送になる。出演者については明らかにされなかったが、「地上波にできないドラマを、スカパーで取り組むことに意義がある。麻雀の戦局をきちんと描き、臨場感ある対決をお届けしたい」(BSスカパー!ドラマ第3弾プロデューサーの長内敦氏)と、見どころを解説した。

 このほか、4K専門チャンネル「スカパー!4K総合」で完全生中継する「Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION」(6月4日19時~放送予定)などのライブコンテンツも豊富に用意する。加えてドラマ「東京ラブストーリー」やアニメ「ときめきトゥナイト」など、ターゲットを40代に据えた懐かしの番組、作品を紹介するなど、新旧取り混ぜた番組編成を実施。多チャンネルならではのコンテンツの豊富さをアピールした。

-PR-企画特集