logo

コーエーテクモ、ライフルを持った織田信長などが活躍する「信長の野望 201X」を配信

佐藤和也 (編集部)2015年05月20日 17時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コーエーテクモゲームスは5月20日、スマートフォンならびにPCブラウザゲーム「信長の野望 201X」について配信を開始した。基本プレイ無料のアイテム課金制。

 本作は同社の「信長の野望」シリーズ最新作で、現代を舞台としたフォーメーションバトルRPG。プレイヤーは特地解放機構のエージェントとして、織田信長や羽柴秀吉をはじめとする戦国武将たちとともにライフルやミサイルなどの現代兵器を駆使しながら、現代と戦国の在るべき姿を取り戻すことを目指す内容。3×3のマスの中で、戦国武将たちを戦局に合わせて操作を行い、フォーメーションを組みながら攻撃などのコマンドで戦いを進めていくのが特徴としている。

 配信を記念して、Mobageの「戦国ロワイヤル」や雑誌「GetNavi」とのコラボレーション企画、4大特典付きのゲーム内オープニングキャンペーンなどを行う。

  • 「戦国ロワイヤル」とのコラボイベント

  • (C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

-PR-企画特集