logo

楽曲「Hands UP !」にちなんだ、スマホを頭上に掲げて見るPVが配信

佐藤和也 (編集部)2015年05月20日 14時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本コロムビアは、5月20日に発売されたアーティスト「color-code」(カラーコード)のセカンドシングル「Hands UP !」にちなんだPR施策として、スマホを頭上にかかげないと見られないスマホ限定PV「Hands UP! Play-Pause Music Video」を公開した。

 これは新曲のタイトルそのものをプロモーションのキーワードとした施策で、仕組みは腕の角度を検出するスマホ内のジャイロセンサーを活用したもの。PVはダウンロードアプリではなくブラウザで試聴が可能。スマホ特設PVサイトでは、スマホをぐるりと動かしてモノクロになった渋谷を眺めることができる。そして表示される「Hands UP !」の指示に従い、スマホを頭上に掲げていくと、カラフルな渋谷の360度映像が現れ、アップテンポな新曲が聞ける仕掛けとなっている。腕を下げるとまたモノクロ映像に戻り、上げれば再度新曲が流れるようになっている。

  • color-code

  • スマホを持つ手を頭上に掲げるとPVが再生

  • 手を下げると一時停止。再度掲げると、続きが再生される

-PR-企画特集