logo

キングソフト、社内交流アプリ「WowTalk」をGoogle Appsと連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キングソフトは5月14日、社内で運用できるコミュニケーションアプリ「WowTalk(ワゥトーク)」の最新バージョン4.0をリリースした。WowTalkは、スマートフォンやPCを利用し、社内ネットワークでチャットやグループチャットといったやり取り、タイムラインによる情報共有、無料通話による連絡などに対応したコミュニケーションシステム。

 最新バージョンとなる4.0では、Google Appsとの連携機能に対応したほか、新スタンプなどが追加されている。さらに、要望が多かったとするWeb版のUIも変更された。



 Google Appsとの連携については、GoogleカレンダーやGoogleドライブなどの情報を共有できるようになった。さらに、アカウントが保有するGoogleカレンダー、Googleドライブの内容をキーワードによる横断検索も可能だ。

 今回のバージョンから最低利用ユーザーID(アカウント)数が30に引き下げられ、導入しやすくなった。販売価格は、1アカウント月額税別300円。

-PR-企画特集