logo

クリエイティブ、「Aurvana」シリーズのイヤホン2モデル--スマホ通話用マイクも搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリエイティブメディアは5月13日、ヘッドホンブランド「Aurvana(アルバナ)」シリーズより、インナーイヤーイヤホン「Aurvana In-Ear3 Plus HS-AVNIE3P」と「Aurvana In-Ear2 Plus HS-AVNIE2P」の2モデルを発表した。5月下旬に発売する。クリエイティブストア価格はHS-AVNIE3Pが1万5800円、HS-AVNIE2Pが1万800円。

  • 「Aurvana In-Ear3 Plus」

 HS-AVNIE3Pは、ケーブルループを耳にかけるスタイル。絡みにくいケーブル被覆を新たに採用した。左右のイヤホンにそれぞれ2機のドライバを搭載する「デュアルバランスドアーマチュアドライバー」を採用し、それぞれをトゥイータ用とウーファ用に配置する2ウェイ構成により、高音域を繊細に、中低音域を豊かに再生する。

 イヤーカナルにフィットする形状のアングルドサウンドチューブには、特許出願中の「アコースティック パーティションデザイン」を採用。トゥイータ用ドライバの高音域と、ウーファ用ドライバの中低音域をセパレートし、それぞれのオーディオ成分をダイレクトに再生する。

  • 「Aurvana In-Ear2 Plus」

 HS-AVNIE2Pは、自然で原音に忠実な高音質を継承しつつ、音響チューニングに磨きをかけた「アコースティックグリル」設計の「高音質バランスドアーマチュアドライバー」を採用。豊かな表現力によって、さまざまなジャンルの音楽にマッチする。

 両モデルともAuraSealインナーイヤーデザインを採用し、環境音等の外来ノイズを大幅にカット。HS-AVNIE3Pは最大約98%、HS-AVNIE2Pは最大約95%の遮音性を実現した。スリムなインライン型マイクとリモコンを搭載し、スマートフォンなどでの音声通話や応答操作、音楽再生の操作が可能だ。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集