logo
iOSアプリレビュー

電卓に似た画面でIPアドレスの素性を詳しく調べられる「IPひろば」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「IPひろば」は、IPアドレスを入力することで、さまざまな情報を調べられるアプリだ。電卓に似たインターフェースを備えており、対象となるIPアドレスをテンキーからすばやく入力して素性を調べられる。

 アプリを起動すると、電卓に似たホーム画面が大きく表示されるので、調べたいIPアドレスを入力してSearchボタンを押す。手入力のほか、表示欄にIPアドレスをコピペで貼り付けることもできる。

 検索の結果、IPアドレスから逆引きしたホスト名や国名といった情報が表示される。「Mail」をタップするとこれらの情報をメールに貼り付けて送信できるほか、TwitterやFacebookにこれらの情報を渡したり、クリップボードにコピーすることもでき、情報を多角的に活用できる。

 さらに画面左上にあるボタンからはWhoisの検索が行えるので、連絡先やネームサーバなど、ドメインにまつわるプラスアルファの情報をまとめて得られる。ホーム画面に戻ればこれらの情報をもとにサーバの所在地を地図上に表示する機能も用意されているので、視覚的にもわかりやすい。履歴表示機能もあるので、過去に検索したIPアドレスを再検索するのも容易だ。

  • ホーム画面。同名のウェブサービスの機能をそのまま移植したiPhoneアプリだ。調べたいIPアドレスをテンキーから入力して「Search」をタップする

  • ホスト名や国情報、都道府県名、ドメイン名や回線の種類といった情報が表示される。右上の「Copy」をタップすると表示されている情報をクリップボード

  • 「Whois」をタップするとWhois情報が表示され、ネームサーバの情報やドメインの登録年月日など、さらに詳細な情報が得られる

  • 「Mail」をタップするとIPアドレスにまつわるこれらの情報をメールに貼り付けて送信できる。同様にTwitterやFacebookでも送信可能

  • マップ機能を使えばサーバの所在地を地図上で表示できる

  • 履歴機能も備えるので、過去に検索したIPアドレスを再検索したい場合も手軽だ

 機能としてはシンプルで、他の統合アプリに含まれているIPアドレス検索機能を切り出したような作りだが、テンキーを用いたインターフェースは直感的に使いやすく、またこの種のアプリには珍しい国産ということもあり、初心者でも無理なく使える。ネットワークの知識はあまりないがホームページのログに含まれるIPアドレスの素性を詳しく知りたいといった、初心者~中級者のニーズに適したアプリと言えるだろう。

>>IPひろばのダウンロードはこちらから
ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集