logo

壁のコンセントにUSB充電ポートをカンタン取り付け--「SnapPower Charger」

河部恭紀 (編集部)2015年04月07日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「SnapPower Charger」は、通常のコンセントに1アンペアUSB充電ポートを取り付けるためのカバープレートだ。SnapPower Chargerをコンセントに取り付けた後、下部にあるUSBポートに携帯端末などのデバイスを接続すると充電が可能となる。


提供:Jeremy Smith

 SnapPower Chargerの取り付けは簡単で、コンセントにある既存のカバープレートを外し、SnapPower Chargerを代わりに取り付けるだけだ。SnapPowerの裏側にある「Power Prong」と呼ばれる2本の突起にある端子がコンセント内側にあるネジと接触することで電力を得る。


提供:Jeremy Smith

 SnapPower ChargerのUSB充電用ポート部は薄型設計なため、家具の裏側のような壁との隙間が狭いところにあるコンセントにも取り付け可能だ。DuplexタイプとDecorタイプのコンセントに対応し、米国、カナダ、メキシコ、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、パナマ、コロンビア、ベネズエラ、ドミニカ共和国、ボリビアで使用できる。


提供:Jeremy Smith

 SnapPower ChargerはKickstarterで資金集めをしており、5月15日までに3万5000ドルを集めることを目標としている。本稿執筆時点で55万ドル以上を集めている。

-PR-企画特集