logo

OnePlus、「Android 5.0.2 Lollipop」ベースのOS「OxygenOS」をリリース

Matthew Miller (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫2015年04月06日 12時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 OnePlusは2014年、消費者に素晴らしい価値をもたらすハイエンドスマートフォン「OnePlus One」をリリースした。さらに同社は現地時間4月3日、OnePlus Oneユーザー向けに「Android 5.0.2 Lollipop」ベースのOSである「OxygenOS」を発表した

 OnePlus Oneがリリースされた時、デフォルトのOSは「CyanogenMod」ベースで、手を加えたければ、好きなOSをインストールできるようになっていた。新しいOxygenOSは、OnePlusから直接提供され、純粋なGoogle体験に非常に近いものと思われる。

 OnePlusはOxygenOSを設計するにあたり、OSを軽量に保ったままパフォーマンスとバッテリ持続時間を高めることに力を入れた。無線インストールの手段はまだ用意されていないが、oneplus.net/oxygenosにアクセスすると、OnePlus Oneにインストールする方法について詳細を確認できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集