GYAO!アプリがChromecastとAndroid TVに正式対応

加納恵 (編集部)2015年03月20日 11時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GYAOは3月20日、映像配信サービスの「GYAO!」アプリがChromecastとAndroid TVに正式対応したと発表した。テレビなどの大画面でも視聴できるようになる。

 GYAO!は、ヤフーの子会社であるGYAOが運営する無料の映像配信サービス。PCで視聴できるほか、スマートフォンやタブレットから利用できるGYAO!アプリを提供している。

 今回対応したChormecastは、HDMI端子に差し込むタイプの小型メディアストリーミング端末。スマートフォンやタブレットなどから、動画、ゲームなどさまざまなアプリをテレビの大画面にキャストして視聴できる。

 一方Android TVは、グーグルが提供するテレビ向けのAndroidプラットフォーム。Android TVを搭載したメディアプレーヤーや今後発売されるAndroid TV搭載のテレビなどから使用可能だ。

 今回の正式対応にあわせ、GYAOでは特設サイト「たくさんの動画を大画面で楽しもう」を開設し、使い方ガイドを公開するほか、Chromecastプレゼントキャンペーンも実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加