logo

高級車「ベントレー」の工場を見学--1台1台手作りする様子を写真で見る

Andrew Hoyle (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年02月07日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 これはBentleyのフラッグシップ高級車「Bentley Mulsanne」だ。高級車にふさわしい手作りのウッドパネルと手縫いのレザーがふんだんに使われており、価格は20万ユーロ(約33万5000ドル)を超える。

 Mulsanneを1台生産するには、開始から完成までに400時間を要する。この工程には、「W12」エンジンの手作業での組み立てや、車体の5800カ所以上のスポット溶接(ほとんどが手作業)、150時間にも及ぶレザー内装の手縫い作業などがある。

 筆者は、英国北部のクルーにあるBentleyの工場の内部を取材し、Mulsanneに加えてスポーツタイプの「Continental」の生産工程をじかに見てきた。この高級車が、骨組みがむき出しの状態から動く豪華ラウンジへと姿を変えるまでの様子を写真とともに紹介する。

 これはBentleyのフラッグシップ高級車「Bentley Mulsanne」だ。高級車にふさわしい手作りのウッドパネルと手縫いのレザーがふんだんに使われており、価格は20万ユーロ(約33万5000ドル)を超える。

 Mulsanneを1台生産するには、開始から完成までに400時間を要する。この工程には、「W12」エンジンの手作業での組み立てや、車体の5800カ所以上のスポット溶接(ほとんどが手作業)、150時間にも及ぶレザー内装の手縫い作業などがある。

 筆者は、英国北部のクルーにあるBentleyの工場の内部を取材し、Mulsanneに加えてスポーツタイプの「Continental」の生産工程をじかに見てきた。この高級車が、骨組みがむき出しの状態から動く豪華ラウンジへと姿を変えるまでの様子を写真とともに紹介する。

提供: Andrew Hoyle/CNET

-PR-企画特集