バンナム、「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT」のロケテストを1月30日から開催

佐藤和也 (編集部)2015年01月28日 17時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコゲームスは、アーケード用新作ゲームとして開発を進めているポケモンアクションバトル「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT」について、第1回ロケテストを開催する。日程は1月30日から2月1日までの3日間、場所は神奈川県のnamcoラゾーナ川崎店と、大阪府にあるnamco梅田店の2店舗。料金は1プレイ100円。

 本作はリアルに描かれたポケモンたちが戦い合う1対1のアクションバトルゲーム。開発には「鉄拳」シリーズを手がけている原田勝弘氏や、「ソウルキャリバー」シリーズのシリーズプロデューサーを務めるバンダイナムコスタジオの星野正昭氏が参加している。

 今回のロケテストでは、namcoラゾーナ川崎店とnamco梅田店によるオンライン通信対戦を実施。ゲームプレイ後のアンケートに回答すると、先着200名にオリジナルデザインのバナパスポートカードを配布。絵柄は各日で異なる。

 さらに、2月14日に幕張メッセで開催されるジャパンアミューズメントエキスポ2015(JAEPO2015)にも出展する。ここでもゲームプレイ後のアンケートに回答すると、先着500名にオリジナルデザインのバナパスポートカードを配布する。こちらのプレイ料金は無料だが、JAEPO2015への入場料が必要となっている。

  • スクリーンショット

  • ロケテスト1日目に配布されるバナパスポートカード(ルカリオ)

  • ロケテスト2日目に配布されるバナパスポートカード(サーナイト)

  • ロケテスト3日目に配布されるバナパスポートカード(ピカチュウ)

  • JAEPO2015に配布されるバナパスポートカード(カイリキー)

(C)Pokémon. (C)Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémon・ポッ拳・POKKÉN TOURNAMENTは、任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加