SCEJA、PS Vitaデビューパックを再度発売へ

佐藤和也 (編集部)2015年01月20日 16時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は1月20日、「PlayStation Vita デビューパック」を、数量限定で2月19日に再度発売することを発表した。価格は税別で1万9980円。

 これはPS Vita本体に加え、PS Vita専用メモリーカードの16Gバイトやオリジナルポーチ、さまざまなタイトルのゲーム内アイテムが手に入るプロダクトコードがセットになったもの。2014年に発売して好評だったもので、2015年でも改めて発売する。PS Vitaの本体はWi-Fiモデル(PCH-2000シリーズ)の限定色「レッド/ブラック」、「ブルー/ブラック」、さらに従来モデルの3G/Wi-Fiモデルとなる「クリスタル・ブラック」(PCH-1000 シリーズ)の3種が用意。

 専用メモリーカードには「チェインクロニクルV」、「魔法少女大戦 ZANBATSU」、「モンスターハンターフロンティアG」がプリインストール。この3タイトル内で使用可能なアイテムやPlayStation Plusが15日間無料体験できるプロダクトコード、さらに「ゴッドイーター2 レイジバースト」オリジナルテーマ、「ファンタシースターオンライン2」内で使用可能なアイテムも同梱している。

 なお、PS Vita本体の限定色であるレッド/ブラックとブルー/ブラックは、このデビューパックをもって販売終了するとしている。

  • PCH-2000シリーズ「ブルー/ブラック」モデルのデビューパック

  • PCH-2000シリーズ「レッド/ブラック」モデルのデビューパック

  • PCH-1000シリーズ「クリスタル・ブラック」モデルのデビューパック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加