logo
Androidアプリレビュー

現在地からさまざまな施設を探せるAndroidアプリ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 災害や事故など、突発的なアクシデントに遭遇した際に、焦ってしまうのは誰も同じ。それが土地勘のない場所で、かつ周りに相談できる人が誰もいなければなおさらだ。

 こうした場合、頼りになるのがスマートフォンだ。災害の規模が大きいと電波が停止して利用できないケースもあるかもしれないが、最低限の通信環境が確保できる場合は、必要な施設などを探すにあたり、なにかと助けになってくれる。もっとも、同じコンセプトのアプリは数多く存在し、有用性もピンキリであるため、きちんと使えるアプリをあらかじめ見定めてインストールを済ませておかないと、さらなる焦りにもつながりかねない。

 今回は、未知の場所に行った際や、そこで災害に遭遇した際のために、現在地から必要な施設を探すのに役立つ、Androidアプリを集めてみた。いざという時の備えとして、事前にインストールしておくことをおすすめしたい。なお全国対応版の無料アプリがない場合は、対応範囲が都内のみのアプリを紹介しているので、必要に応じてお住まいの地域に対応したアプリを探してみてほしい。

◇「防災情報 全国避難所ガイド」

  • 「防災情報 全国避難所ガイド」

 「防災情報 全国避難所ガイド」は、現在位置からもっとも近い避難所を探せるアプリ。交通手段を選んでの検索や、カメラをかざすことでARを用いて進行方向を指示する機能も備える。防災情報もチェックでき、また安否確認サービスへの投稿も可能。

>防災情報 全国避難所ガイドのダウンロードページ

◇「病院チェッカー」

  • 「病院チェッカー」

 「病院チェッカー」は、最寄りの病院を検索できるアプリ。アイコンをタップすることで詳細な施設名や連絡先、科目や診療時間などが表示できる。内科や外科といった診療科目でも絞り込みができるほか、リストモードでは現在地からの距離で並び替えも可能。

>病院チェッカーのダウンロードページ

◇「アレドコ?東京交番」

  • 「アレドコ?東京交番」

 「アレドコ?東京交番」は、現在位置に近い都内の交番や警察署を探せるアプリ。タップすると電話番号が表示されるほか、地域の警察署のホームページへのリンクも表示されるので、交番の規模などを把握しやすい。現在地からの検索のみで、任意の住所からの検索機能はない。

>アレドコ?東京交番のダウンロードページ

◇「バス停まっぷ」

  • 「バス停まっぷ」

 「バス停まっぷ」は、現在位置に近いバス停を探せるアプリ。バス停をタップすることで事業社名や路線番号、最寄り駅などの情報が表示されるほか、路線図をタップすることでそのバスが通過するほかのバス停の一覧も表示できる。現在位置からのルートも表示可能。

>バス停まっぷのダウンロードページ

◇「コンビニナビ」

  • 「コンビニナビ」

 「コンビニナビ」は、現在位置に近いコンビニエンスストアを探せるアプリ。たんに地点を示すだけではなく各コンビニチェーンのアイコンが表示されるので直感的に把握しやすい。ATMの有無や酒、タバコの取り扱いなど条件を絞って検索することも可能。

>コンビニナビのダウンロードページ

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集