ハーマン、全取り扱い製品を15%前後値上げ--為替変動受け2月1日から

加納恵 (編集部)2015年01月13日 15時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは1月13日、為替の変動による影響を受け、同社の取り扱い全製品を15%程度値上げすると発表した。値上げ実施は2月1日から。

 同社では、為替の変動による仕入れ価格の上昇分を吸収すべく努力してきたが、昨今の急激な為替変動による仕入れ価格の上昇分については自助努力のみによる対応では非常に困難な状況に至ったとしている。

 ハーマンインターナショナルは、JBL、AKG、ハーマンカードン、マークレビンソンなどのオーディオ機器を取り扱っている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加