CES 2015

NEC PC開発の「Lenovo LaVie Z」、Best of CES Awards 2015ベストPC賞を受賞

坂本純子 (編集部)2015年01月09日 18時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECパーソナルコンピュータとレノボは米国時間1月8日、米国・ラスベガスで開催の「2015 International CES」で、CES公式アワードEngadgetの”Best of CES Awards 2015”のベストPC賞を受賞したと発表した。

「Lenovo LaVie Z」
「Lenovo LaVie Z」

 受賞対象製品は両社のジョイントベンチャー事業の成果として出展した「Lenovo LaVie Z HZ550」。Lenovo LaVie Zシリーズは同日時点で他にも15のアワードを獲得しているという。

 Lenovo LaVie Z HZ550は、レノボにより日本国外で提供される最初のNECPC開発製品で、約779gの軽さを特長とする世界最軽量の13.3インチノートPCだ。「2011年に始まるレノボとNECのジョイントベンチャー事業のひとつの成果」としている。

 この新しいLenovo LaVie Zは、米国で5月よりwww.lenovo.comを通じてパイロット販売を行う予定で、日本国内においてはCESに参考出展をしている姉妹モデルのLaVie Z次期モデルの開発を表明しており、春より販売開始予定だ。

 NECPCとレノボはジョイントベンチャーの強みを活かし、常識にとらわれない画期的な製品を提供していくとしている。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加