logo

スタンプに一言フレーズをつけて投稿できる“大喜利”アプリ「LINE スタンプス」

藤井涼 (編集部)2015年01月09日 11時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINEは1月9日、無料通話・メッセージアプリ「LINE(ライン)」の新たなファミリーアプリとして、スタンプに一言フレーズを付けて投稿しあえるアプリ「LINE スタンプス」(iOS/Android)を正式に公開した。価格は無料。

 LINE スタンプスは、100万種類以上のLINEスタンプにオリジナルの一言フレーズを付けて、LINEユーザー間で投稿しあえるサービス。ユーザーは、スタンプを購入することなく、アプリ内で好きなスタンプを選択し、フレーズを付けることが可能。投稿したスタンプは、LINEの友だちや国内のLINE スタンプスユーザーに公開される。


「LINE スタンプス」

 ユーザーは、投稿に対して「いいね」を押したり、コメントを残したりできる。そのため、ユニークなフレーズを付けて投稿することで、ユーザー間で大喜利のような遊び方をしたり、他のユーザーの投稿から意外なスタンプの使い方に気付いたりと、スタンプの新たな楽しみ方を発見できる機会になるとしている。

 「いいね」が多くついたスタンプのランキングや、獲得した「いいね」数の累計に応じたユーザーランキングも閲覧できるほか、アプリを利用して気に入ったスタンプがあれば、「LINEで見る」ボタンからLINEアプリ内のスタンプショップに遷移し、購入することもできる。

-PR-企画特集