logo

スクエニ、「サガ」25周年でPS Vita向け新作を制作--「ロマンシング佐賀2」開催も

佐藤和也 (編集部)2014年12月15日 13時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは、同社のゲームシリーズ「サガ」について、PS Vita向け新作の制作を発表。ほかにもPCブラウザゲーム「インペリアル サガ」や新イベント「ロマンシング佐賀2」などの展開を発表した。

 サガシリーズは、1989年に第1作目が発売されたロールプレイングゲームシリーズ。2014年12月15日で25周年を迎えた人気シリーズとなっている。

 PS Vita向けの新作「SAGA2015(仮称)」はプロデューサー・シナリオに河津秋敏氏、キャラクターデザインに小林智美、音楽に伊藤賢治氏といったスタッフで制作される。発売日や価格は未定。またインペリアル サガは2015年配信予定としている。どちらも詳細は未定で一部イラストが公開されている。

 2005年に発売されたPS2用ソフト「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」が、PS3用ゲームアーカイブスとしてPS Storeから配信されることも発表。配信に先駆け、スクウェア・エニックスe-STORE限定で「ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 25th PACK」が発売される。これにはいち早くゲームが遊べるダウンロードコードや、限定ジグソーパズルが同梱される。発売は2015年3月12日で、価格は税込3990円。

  • 「SAGA2015(仮称)」

  • 「インペリアル サガ」

  • 「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」for PlayStation Store

 イベント展開としては、佐賀県とのコラボ第2弾となる「ロマンシング佐賀2」の開催も発表。2015年2月からはJR九州 唐津線に「ロマンシング佐賀 ラッピング列車」が登場するという。また、「Re:BirthII」第3弾CDの制作や、2015年5月にライブイベント「One Night Re:Birth(仮)」の開催もあわせて発表している。

ロマンシング佐賀 ラッピング列車イメージデザイン
ロマンシング佐賀 ラッピング列車イメージデザイン

-PR-企画特集