logo

ピクセラとSoftBank SELECTION、外出先からもテレビが見られるTVチューナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピクセラは12月9日、ソフトバンク コマース&サービスの「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」とのダブルブランドで、iPad/iPhone/Android向け「SoftBank SELECTION エリアフリー録画対応デジタルTVチューナー Plus(SB-TV06-WRIP)」を発表した。12月20日に発売する。SoftBank SELECTION オンラインショップの税込価格は1万6800円。

  • SB-TV06-WRIP

 SB-TV06-WRIPは、本機を家庭内ネットワークに接続することで、iPad/iPhone/Android端末から、高画質なフルセグテレビ放送をワイヤレスで視聴できるほか、外出先からでも、4G LTE回線やWi-Fi経由でリモート視聴が可能だ。

 地上、BS、110度CSに対応し、市販のUSB HDDを使えば録画も可能。専用アプリ「エリアフリーTV Plus」を端末にインストールすれば、外出先からのリモート操作で、番組表からの予約録画、録画番組再生などが可能となる。ジャンルやキーワードでの番組検索のほか、日時指定や繰り返し予約、テレビを見ながらインターネットに接続できる、「ながら見」機能も搭載している。

 SB-TV06-WRIPのサイズは、高さ170.5mm×幅60mm×奥行き130.5mmで、重量は約475g。ACアダプタ、電源ケーブル、LANケーブル、B-CASカードが付属する。


利用イメージ
ビジネスアプリセンター

iPadの記事一覧はこちら

-PR-企画特集