「後継者は決めている」--アマゾンのベゾスCEOが注目発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonの最高経営責任者(CEO)Jeff Bezos氏が思わせぶりな発言で笑いを誘った。米国時間12月2日、ニューヨークで開催されたIGNITIONカンファレンスで、Business Insider共同創設者のHenry Blodget氏と対談した際のことだ。

 Business Insiderによると、2人はAmazonの文化や出版社Hachetteとの争い、長期投資戦略に対する金融市場の反応などについて語っていたが、会話はいつしかBezos氏の現在の役割や同社の将来に。

 Blodget氏から「後継者の計画はあるのか」と問われ、Bezos氏は「私や、全ての上級幹部について後継者の計画がある」と答えたという。さらに「(Bezos氏の後継者は)誰なのか」と深追いするBlodget氏に対し、Bezos氏は「秘密!」と答え、会場は大きな笑いに包まれたという。Bezos氏が2014年に入って腎臓結石を患ったことは広く報じられた。

 IGNITIONカンファレンスで、Bezos氏は他にも、失敗とされるスマートフォン「Fire Phone」について質問に答えたり、「私はAmazon.comで何十億ドルにも相当する失敗を重ねてきた」と発言したり、さらにはインベスターリレーションズ(IR)に年間6時間しか費やさないことを告白したりして、話題になっている。

 Blodget氏は、Bezos氏がBusiness Insiderに出資していること、そして、Blodget氏自身も長期にわたってAmazonに出資していることを明らかにしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加