オーディオテクニカ、11月発売のポタアンを無償交換--低温で電源が入らない不具合

加納恵 (編集部)2014年11月25日 12時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーディオテクニカは11月25日、11月に発売を開始したポータブルヘッドホンアンプ「AT-PHA100」において、無償交換を実施すると発表した。

 これは、一部において低温環境下で使用した際に電源が入らない場合があることがわかったため、実施するもの。安全上の心配はないとしている。

 無償交換対象製品は、製造番号「2014-10 1442」と記載されている製品で、製造番号はパッケージと製品本体の底面に記載されている。

 AT-PHA100は、パワー段に独自設計のディスクリート回路、プリ段にNJR製オペアンプ「MUSES 8832」を採用したハイレゾ音源再生対応モデル。3500mAhの大容量リチウムポリマ充電池を内蔵する。

 オーディオテクニカでは、専用コールセンター(電話:0120-998-496、電子メール:pha100@audio-technica.co.jp)を設け、対応している。


デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加