logo

スマホゲームのgumi、12月に東証へ上場--創業から7年

藤井涼 (編集部)2014年11月14日 19時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォン向けのソーシャルゲーム「ブレイブフロンティア」などを展開するgumiは11月14日、東京証券取引所への上場承認を得たことを発表した。上場予定日は12月18日。

 gumiは2007年6月に設立。2009年にミクシィ、2010年にディー・エヌ・エー、グリー向けにモバイルゲームの提供を開始した。また、2012年からは海外での開発強化を目的に、米国を始めとする世界各国に子会社を設立している。2014年7月には、LINEとの業務資本提携を発表。今後は、LINEのプラットフォーム向けに年間複数本のゲームを提供するとしている。

 同社の2014年4月期の連結業績は、売上高が111億8300万円、経常損失が3億4400万円、純損失が3億1800億円。


グループのエイリムが提供する「ブレイブフロンティア」

-PR-企画特集