インクリメントP、RPG風マップなどデザインが選択可能な地図API「MapFan API」

佐藤和也 (編集部)2014年10月21日 15時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インクリメントPは10月20日、地図をウェブサイト・システムに組み込める地図API「MapFan API」の提供を開始した。利用料金は、税別で年額48万円からとなっている。

  • RPG風マップ

 このAPIを活用することにより、店舗検索サイトや位置情報管理システム、旅費精算ツールなど、地図・位置情報に関わるさまざまなウェブサイト・システムでの地図表示が容易に出来るほか、開発者や社内システム担当者の作業工数低減による業務効率化にもつながるとしている。

 選べる地図デザイン標準マップ、グレーマップ、RPG風マップの3種類。今後デザインは随時追加予定。地域別、担当者別などの用途や企業のイメージカラーを考慮するなど、カスタマイズにも対応する。また地図上の地名や建物名を、日本語のほか、英語、韓国語、中国語(簡体字/繁体字)で表記した地図もオプションとして用意されている。

 このAPIで組み込んだ地図画像を、商用目的で印刷利用したいユーザーのために、商用印刷利用を許諾するオプションプランも別途用意されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加