logo

KDDI、プリペイド式のタブレット向け新料金--月額基本料が不要

藤井涼 (編集部)2014年10月20日 10時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDI、沖縄セルラーは10月20日、プリペイド方式のタブレット向け新料金サービス「LTEデータプリペイド」を11月4日から提供することを発表した。月額基本料は不要で、価格は1Gバイトごとに税別1500円。なお、初回は事務手数料が別途3000円かかる。

 LTEデータプリペイドは、ユーザーがデータ容量を都度購入して、LTE対応タブレットやPCでインターネットを利用できるサービス。購入したデータ容量は、チャージした時点から約1カ月間(31日間)利用できる。

 チャージしたデータ容量を使いきった場合でも、データチャージサイトへアクセスして追加で購入することが可能。また、12月からサービス開始予定の「データシェア」にも対応しており、スマートフォンとデータ容量をシェアすることもできるという。

 支払い方法は、「auかんたん決済」にて(クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB)となっており、契約しているスマートフォンなどの請求書とは合算できない。ただし、スマートフォンとデータシェアした場合は、スマートフォンの通信料請求として合算できるとのこと。

-PR-企画特集