SCEJA、PS Vitaシステムソフトウェアバージョン3.30でテーマ機能に対応

佐藤和也 (編集部)2014年10月03日 15時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、PS VitaならびにPS Vita TVのシステムソフトウェアバージョン3.30を、10月2日より配信を開始した。

 システムソフトウェアバージョン3.30による主な追加機能として、PS Vita/PS Vita TVのホーム画面上にあるテーマの変更が可能となった。PS Storeからお気に入りのテーマをダウンロードし、PS Vita/PS Vita TVにインストールすることにより、ホーム画面の背景やシステムアプリケーションアイコン、システムBGMなどのカスタマイズが可能となっている。

 現在は「絶対絶望少女ダンガンロンパAnother Episode」の専用オリジナルテーマ(有償)と、2種類の無料テーマをPS Storeにて配信している。また、10月7日には「俺の屍を越えてゆけ2」、「フリーダムウォーズ」の2タイトルの専用オリジナルテーマを販売予定。その後も人気タイトルのデザインを使用したテーマを拡充していくという。

 このほか、カレンダー機能を拡張し、カレンダーにて作成した予定のファイルをメッセージやEメールを使い、フレンドやその他のプレーヤーにPS Vita/PS Vita TVから送信ができるように。予定を受け取ったプレーヤーは、自身のPS Vita/PS Vita TV上のカレンダーに予定を保存することができる。また、トロフィーのレア度の確認、システム各種機能の微修正などを行っているという。

  • 無料テーマ「Stitching」

  • (C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.

  • 無料テーマ「Crystal」

  • (C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.

  • 絶対絶望少女 カスタムテーマ(税別400円)

  • (C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • 「俺の屍を越えてゆけ2」テーマ(税別300円)

  • (C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.

  • 「フリーダムウォーズ」テーマ(税別300円)

  • (C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加