サイバー、アニメ・ゲームに特化したクラウドファンディングの紹介ラジオ番組を開始

佐藤和也 (編集部)2014年09月26日 11時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」を運営するサイバーエージェント・クラウドファンディングは、文化放送と提携。アニメ・ゲームなどに特化したクラウドフランディングに関する情報を紹介する番組「Radio Cross Returns」を10月4日から放送することを発表した。

 この番組はMakuakeと、文化放送が展開するアニメやゲームなどを題材とした文化放送のラジオ番組「A&G」との連携によるもので、クラウドファンディングの普及や多様なコンテンツを世に送り出していく新たな仕組み作りを目的としたもの。Makuakeに掲載されるプロジェクトの紹介やクラウドファンディング自体の説明なども行う。同社では、クラウドファンディングを活用したラジオ番組は過去にも事例はあるが、アニメやゲームなどに特化したクラウドファンディング連動ラジオ番組は初めてとうたっている。

 番組は毎週土曜日22時40分ごろ、ラジオ番組「A&G 超!RADIO SHOW アニスパ!」内にて放送。パーソナリティは声優の矢作紗友里さんが担当。このほか、初回の佐倉綾音さんを皮切りに、毎週ゲスト声優を招いて放送予定としている。

 初回の放送では、文化放送が製作委員を務めるドラマCDの制作プロジェクト「Quad Cross(クアッド・クロス) 完結プロジェクト(仮)」を紹介。このプロジェトは10月3日よりMakuake上にて実施するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加