ヤフー、位置情報など活用したキュレーションアプリ

井指啓吾 (編集部)2014年09月25日 07時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは9月24日、ユーザーの“生活圏”に合わせて情報をキュレーションするアプリ「Yahoo! Sonomy(ソノミー)」を公開した。iPhone版のみで、利用は無料。Android版のリリースは未定。

  • 「Yahoo! Sonomy」サイトトップページ

 このアプリは、ユーザーの位置情報をバックグラウンドで自動的に取得する。閲覧履歴などのアプリ内での行動履歴と、位置情報から推測した生活圏や現在地などの情報、ユーザーが登録した“よく行く場所”などに関する情報を分析し、状況に応じて適切な情報を配信するという。

 また、ある情報に対して「好きなら右、嫌いなら左」を選択する“振り分け機能”を実装しており、行動履歴や位置情報だけでは判断できない細かな好みも把握し、より精度の高い情報を提供できるとしている。

 コンテンツは「Yahoo!ニュース」などのYahoo! JAPANのサービスと連携。外出時に便利な天気や電車の運行情報なども「Yahoo!天気・災害」「Yahoo!路線情報」と連携して提供する。今後、SNSで友人におすすめ情報を提案する機能やイベント開催の通知機能を順次追加するという。

  • 「Yahoo! Sonomy」画面イメージ

  • Yahoo! JAPANのサービスと連携する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加