ドコモが「iPhone 6」発売セレモニー--昨年より行列まばら

藤井涼 (編集部)2014年09月19日 09時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは9月19日の午前8時、iPhoneの最新モデルである「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」を発売。これを記念したセレモニーをドコモショップ丸の内店で開催した。なお、KDDI、ソフトバンクモバイルも同時刻にセレモニーを開催している。


左から堀北真希さん、ドコモの加藤社長、先頭に並んでいた佐藤さん、渡辺謙さん

 主要携帯3キャリアの中で唯一、iPhoneを取扱ってこなかったドコモは、2013年の「iPhone 5s」「iPhone 5c」から満を持して販売を開始。この際には、アップルの意向で事前予約を受け付けていなかったため、300人近い行列ができたが、今回は予約を受け付けていたこともあり、午前7時時点で30人程と少し寂しい状況だった。

 発売記念セレモニーでは、昨年と同様にNTTドコモ代表取締役社長の加藤薫氏と、同社のテレビCMに出演する俳優の渡辺謙さん、女優の堀北真希さんが登場。新型iPhoneの発売をカウントダウンで祝った。

 ドコモでは9月12日の予約開始当初、端末価格を「未定」と発表したが、予約状況に大きな影響はなかったと加藤氏は話す。両端末の予約状況については、4.7インチのiPhone 6の方が少し多かったそうだ。供給体制については「iPhone 5sの時より数は用意している」と説明した。

 また、昨年に続き今年も行列の先頭に並んでいたのは、“ドラえもん”に扮したロケットニュース24の佐藤記者。9月15日から並んでいたのだという。昨年はiPhone 5sのゴールドを購入していたが、今回はiPhone 6 Plusのゴールドを選んだそうだ。

 ※追記(9月19日10時25分):佐藤さんの衣装はドラえもんではなく「スライム」でした。失礼致しました。

  • ショップの前に並んでいた人たちに朝食を差し入れする加藤社長

  • 午前8時になり販売が開始。アップルストアで恒例の“ハイタッチ”ではなく握手で入店する購入者たち

  • 加藤社長から先頭に並んでいた佐藤さんに「iPhone 6 Plus」が手渡された

  • 「iPhone 6」のスペースグレイ。手に収まる4.7インチ

  • こちらは5.5インチの「iPhone 6 Plus」。ホームボタンをダブルタップするとアイコンが下に降りてくる

  • 「iPhone 6 Plus」を横に傾けるとアイコンも横並びに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加