logo

萌えドメイン「.moe」を人知れず取得できる「Whois ガードサービス」

井指啓吾 (編集部)2014年09月17日 12時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターリンクは9月17日、“萌え”を意味するドメイン「.moe」に対応した「Whois ガードサービス」の提供を開始した。価格は、1ドメインにつき1080円。

  • 「Whois ガードサービス」

 Whois情報で表示されるドメインの登録情報(名称、住所、電話番号、メールアドレス)を、インターリンクが指定した代理公開を請け負うWhoisTrusteeとして公開し、プライバシーを保護する。.moeのほか、「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」にも対応する。

 インターリンクは、7月22日に一般登録受付を開始した.moeに対して「ドメイン登録者情報が公になるのは恥ずかしい」といった意見があったことを説明し、このサービスの有用性をアピールしている。

-PR-企画特集