SCEJA、Project Morpheusのデモ「サマーレッスン」がTGS2014試遊出展を中止

佐藤和也 (編集部)2014年09月12日 18時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは9月12日、9月18日から幕張メッセにて開催される東京ゲームショウ2014にて試遊出展を予定していたPS4用VRヘッドセット「Project Morpheus」について、デモコンテンツ「サマーレッスン」の試遊出展の中止を発表した。

  • Project Morpheus(プロジェクト モーフィアス)

 Project MorpheusはPS4向けのバーチャルリアリティシステムとして開発を進めているもので、バイザースタイルとなっているヘッドマウントユニットを頭部に被ることによりゲームの仮想世界の中に入りこんでいるかのような体験が可能としている。東京ゲームショウ2014にあたっては、試遊デモコンテンツが数種類用意。そのなかでもバンダイナムコゲームスが制作したデモコンテンツのサマーレッスンが話題となっていた。

 中止については、想定をはるかかに超える反響や体験希望の声があるなかで「TGS会場のブースのキャパシティ及び他コンテンツとの兼ね合い上、ご来場いただく多くのお客様にお楽しみいただけない可能性が懸念されるため」としている。また、サマーレッスンについては別途体験の場を設けることを検討しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加