logo

ドコモも「iPhone 6」の取扱いを発表--予約開始は9月12日16時

藤井涼 (編集部)2014年09月10日 12時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは9月10日、「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」を9月19日に発売すると発表した。予約受付けは9月12日16時からで、ソフトバンクモバイル、KDDIを合わせた3社が同時刻から予約を開始することになる。キャンペーンなどの詳細については、準備が整い次第、ドコモのウェブサイトで案内するとしている。

  • 「iPhone 6」

  iPhone 6は4.7インチ(1334×750)326ppiのRetina HDディスプレイを搭載。iPhone 6 Plusはさらに大きい5.5インチ(1920×1080)401ppiのRetina HDディスプレイを搭載した。また、iPhone 6は厚さ6.9mm、iPhone 6 Plusは7.1mmで、いずれもiPhone 5s(7.6mm)より薄くなった。

 参考までに、アップルが発表したSIMフリー端末の価格は、いずれも税別で、iPhone 6は16Gバイトモデルが6万7800円、64Gバイトモデルが7万9800円、128Gバイトモデルが8万9800円。iPhone 6 Plusは16Gバイトモデルが7万9800円、64Gバイトモデルが8万9800円、128Gバイトモデルが9万9800円。

 ドコモは、長い間iPhoneを取り扱ってこなかったが、2013年の「iPhone 5s」「iPhone 5c」から販売を開始。その効果は大きく、純増数やMNP(携帯電話番号ポータビリティ)、解約数が大幅に改善している。

-PR-企画特集