logo

SCEJA、Project MorpheusをTGS2014に出展--デモはバンナム制作の「サマーレッスン」

佐藤和也 (編集部)2014年09月02日 11時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントアジアは、9月1日に開催した「SCEJA Press Conference 2014」のなかで、開発中のPS4用VRヘッドセット「Project Morpheus」(プロジェクト モーフィアス)を、9月18日から開催される東京ゲームショウ2014に出展することを発表した。

 コンテンツとして「サマーレッスン」と題したものが試遊可能。制作はバンダイナムコゲームスの鉄拳チームが担当するという。デモ映像では制服姿の少女とのコミュニケーションを取っている場面が映し出されていた。同チームでゲームディレクター兼プロデューサーを務める原田勝弘氏はビデオメッセージで、キャラクターがプレイヤーを認識し、部屋の中でキャラクターが実際に存在してる感覚を味わえると説明した。

  • 「サマーレッスン」

  • デモ映像

  • バンダイナムコゲームスの原田勝弘氏。ちなみに、このシステムでは、どんなキャラクターでも存在できるような設計にしているという

-PR-企画特集