スマートウォッチ「Moto 360」、Best Buyサイトが仕様など一時掲載

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年08月18日 11時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Motorola Mobilityは、新型スマートウォッチ「Moto 360」を9月まで正式発表しない見込みだが、家電量販店のBest Buyがそのスペックを一時的に掲載していたようだ。

 Best Buyのウェブサイトで米国時間8月17日に公開されていたスペック(現時点では公開されていない)によると、Moto 360は価格が250ドルで、1.5インチのバックライトLCDタッチスクリーンを備え、解像度は320×290ピクセル(205ppi)であるという。「Corning Gorilla Glass 3」がこの「Android」スマートウォッチのスクリーンを保護するという。

 同スマートウォッチは音声操作に対応し、光学式心拍計、歩数計、Bluetooth 4.0を搭載するほか、GoogleのモバイルOS「Android 4.3」以降のバージョンが動作するほとんどのデバイスと互換性があると、Best Buyのウェブページに記載されていた。

 Moto 360は、9月4日にシカゴで開催されるイベントで正式にお披露目され、発表される見通しだ。

提供:Screenshot by Steven Musil
Best Buyのサイトに掲載されていたMoto 360
提供:Screenshot by Steven Musil

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加