アイコンをタップしてタスクの所要時間を記録--iOSアプリ「aTimeLogger」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aTimeLogger
価格: 無料(2015年03月14日時点)
おすすめ度:

4.0

  • 開発:Sergei Zaplitny
  • カテゴリ:仕事効率化

 「aTimeLogger」は、現在行っているタスクの所要時間を記録できるアプリだ。仕事や移動、食事や睡眠など、これから行うタスクのアイコンをタップすると時間の測定が開始され、完了すると日/週/月ごとのタスク別の時間集計が可能になる。

  • ホーム画面。さまざまなタスクのアイコンが並んでいる

 アプリを起動すると、仕事や移動、食事や睡眠など、さまざまなタスクのアイコンが表示される。いまから行うタスクをこの中から選び、タップすると記録がスタートする。終了ボタンを押すと開始時刻と終了時刻が記録されるので、これをタスクごとに繰り返すことにより、1日の行動を手軽に記録できるというわけだ。

 初期設定では、記録の開始および終了にあたって確認のダイアログが表示されるが、設定画面でオフにしておけば、文字通りワンタップでの記録開始と終了が行えるようになる。またクイックスタートをオンにしておけば、アイコンをタップした時点で前のタスクの記録を自動終了できるようになるので、終了ボタンをタップする必要すらなくなる。うっかり終了させずに放置してしまった場合には、あとから時間を修正することもできる。

 記録したタスクは日ごと、週ごと、月ごとに集計できるので、どのタスクにどれだけの時間を取られているかが一目でわかる。24時間ずっと記録し続ける必要はなく、ポイントになるタスクだけを記録すればよいので、休憩時間のカウント、睡眠時間の記録など、さまざまな用途で利用できる。唯一ネックとなるのは、あるタスクを記録中にほかのタスクを重複して記録できないことで、ながら作業は記録が難しい。ぜひ改善してほしいところだ。

 ちなみに本稿執筆時点では上位版にあたる「aTimeLogger 2」が別の事業者からリリースされている。こちらは300円の有料アプリだがさらに機能は豊富、かつiOS 7以降にマッチする白基調のフラットデザインに改められているので、本アプリが気に入ったらこちらの購入も検討するとよいだろう。

>aTimeLoggerダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加